刑事弁護セミナー(法科大学院生・修習生向け)のご報告

2017-03-14

昨日,予定していたとおり当事務所の弁護士による刑事弁護セミナーを行いました。
これから法曹になろうと志す法科大学院生,司法修習生向けに行ったものです。
多くの法科大学院生,司法修習生にお越し頂きました。

当事務所の弁護士から,これまで行ってきた実際の弁護活動などもご紹介しながら,刑事弁護を行うやりがいや魅力についてお話ししました。
犯罪を犯したことについて争いがない事件でも,逮捕,勾留という身体拘束を受けることで,ご本人や家族は厳しい状況に置かれること,こうした身体拘束解かれるようする弁護活動の重要性をお話ししました。
また無実であるにもかかわらず刑事裁判を受けることになった事件について,実際に無罪判決を得た弁護活動をご紹介致しました。

参加された多くの方に,弁護士として刑事事件の弁護活動をするやりがいや魅力について,具体的に感じて頂けたのではないかと思います。

Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.