家族が逮捕されたら 弁護士を呼ぶ方法

2014-12-10

  突然,夫,妻,子ども,親族が逮捕されたらどうすればよいでしょうか。
 現行犯逮捕される場合はもちろん,いわゆる令状(逮捕状)をもってきてい逮捕する場合も,ほとんどは何の連絡もなく突然警察官が来ます。自宅に来る場合もありますし,職場に来る場合もあります。
 
 ご家族が逮捕された場合には,少しでも早く弁護士を依頼して接見に行ってもらうことです。罪を認める場合でも,無実・無罪を主張する場合でも,1日でも早く弁護士を依頼することが大切です。
 
 まずは,どのような容疑(罪名)で,どこの警察署に逮捕されたかを確認して下さい。
 その上で,弁護士を探すことになります。
 弁護士を探すには,
    ① 知り合いの弁護士に相談する
    ② インターネット等で刑事事件に強い弁護士を探す
    ③ 当番弁護士を呼ぶ
    ④ (本人が)国選弁護士を選任する
の方法があります。
 ①は知っている弁護士が担当してくれる場合もあるでしょうし,その弁護士が別の弁護士を紹介してくれるかもしれません。
 ②はインターネットで探すことになりますが,刑事事件を扱う事務所もWEB上にはたくさんあります。費用が高い事務所もありますし,刑事事件の経験が少ないのに広告を出しているかもしれません。良い弁護士を探すには,複数の弁護士と相談することをお勧めします。
 ③は各都道府県の弁護士会が行っている制度で,逮捕された人に一度だけ無料で面会にいってくれる制度です。各弁護士会にお尋ね下さい。その弁護士にそのまま私選弁護士として依頼することもできます。 
 ④一定の罪の場合には,本人が国選弁護人を選任することができます。ただし,弁護士を選ぶことはできません。また,国選弁護人の制度は逮捕から2~3日後の勾留決定後になりますので,活動が少し遅れてしまいます。また国選弁護人の中には熱心に活動しない弁護士がいるのも実情です。

 逮捕された本人の意向を確認したい場合でも,通常は逮捕後2~3日の期間は弁護士以外は面会できません。また勾留決定後も接見禁止という処分になると,同じく面会できません。弁護士を雇うべきかどうか,どのようなことで逮捕されてしまったのかを本人に確認したい,という場合でも,とりあえず弁護士に接見に行ってもらいましょう。
 
 当事務所では,正式な依頼前に,接見のみの依頼も応じております。本人の意思確認後正式な契約ということで構いません。
 一日でも早く弁護士に接見に行ってもらうことが何より大事です。

Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.