弁護士を呼びたいときは

2017-04-09

突然、逮捕されたら、パニックになる方も少なくないでしょう。
まして、身に覚えがないことで逮捕されたのであればなおさらです。
そのようなときこそ、すぐに弁護士のアドバイスを受ける必要があります。

逮捕されてすぐ弁護士に接見に行ってもらいたいという場合は、知り合いの弁護士に行ってもらうか、当番弁護士を呼ぶ必要があります。
当番弁護士とは、逮捕された人に対して、一度だけ無料で弁護士が接見する制度です。
弁護士会が運営している制度であり、通常は、当番弁護士の名簿の中から、その日にたまたま待機していた人が派遣されることになります。
当番弁護士は1回だけ無料で面会できるという制度ですから、何回も呼ぶことはできません。
もちろん、当番弁護士にそのまま私選弁護を依頼することは可能です。
また、お金がない場合は、その当番弁護士を国選弁護人に選任することもできます。

逮捕された方ご自身が当番弁護士を呼びたいというときには、まずは警察職員にその希望を伝えれば手続きをとってもらえます。
また、ご家族が当番弁護士の派遣を希望される場合は、通常、各都道府県の弁護士会に電話をして、当番弁護士を派遣してほしいという連絡ととっていただくことになります。

なお、当事務所の弁護士の面会をご希望の場合、正式なご依頼前の場合には、1回あたり3万円(税別)でお受けしております。
http://www.t-defender.jp/fee/#t6
正式なご依頼後は、接見ごとに報酬をいただくことはありません。

 

Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.