法テラススタッフ弁護士等向け法廷弁護技術研修の講師

2016-04-26

平成28年4月22日、23日の2日間にわたって、当事務所の久保有希子弁護士、山本衛弁護士が、法テラス法律事務所やひまわり基金法律事務所に赴任を予定している新人弁護士の方々を対象にした法廷弁護技術研修において、日弁連の派遣講師として講師を務めさせていただきました。

刑事裁判における法廷弁護技術の重要性については、当コラムでも、何度かコメントさせていただきました。
法廷弁護技術は、依頼者の方の主張を裁判所に分かりやすく伝えるために不可欠の技術です。

当日は、講義を聴いた上で、受講生の皆さんが約7人ずつの6グループに分かれて、実演をし、それに対して講師が指導をするという実践的な研修を行いました。
その場で受講生の実演を見聞きし、問題点を把握した上で指導をする中で、受講生の実演を再現し、「どうすべきか」も含めた指導をさせていただきます。

当事務所の弁護士は、いずれも、法廷技術について研究を重ね研鑽を積む一方で、各弁護士会などで法廷技術研修の講師を務めさせていただいております。
講師を務めること自体が私共にとって、さらなる研鑽の場になると考えております。
今後も、積極的に講師等を務めさせていただき自身の研鑽を積みたいと思います。

Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.