窃盗事件の弁護 刑事事件に強い弁護士に無料法律相談

2015-09-02

当事務所では,窃盗事件で逮捕されてしまった方,裁判になってしまった方,そのご家族の方のために,無料の法律相談を実施しております。
 ご相談を無料で承っているのは、
 ・窃盗の刑事事件で逮捕され、身体拘束を受けている方のご家族
 ・窃盗の刑事事件で起訴された方、またはそのご家族
です。
 もちろん、これにあてはまらない方でも、ご自身が窃盗事件で検挙されるかどうか不安な方や、現に警察に呼び出しを受けている方も、有料(30分5400円(税込))のご相談を承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 窃盗事件を起こしてしまった場合,被害者に対して損害賠償を行うことが重要になります。窃盗事件のように,財産的な被害しか生じていない事案の場合,損害賠償を行うことは,そのまま被害自体の回復につながります。もちろん,それで罪がなかったことにはなりませんが,損害賠償をすることは,処分や刑を決めるに当たってとても大きく考慮されます。当事務所でも,窃盗事件の弁護人として被害者との交渉を行い,不起訴処分(裁判にならない処分)や執行猶予判決をはじめとした多数の有利な処分を獲得した実績があります。
 また,軽い部類の窃盗事件では,一度逮捕されても,すばやく弁護人を選任することにより,早期の身体拘束の解放が望める場合があります。また,拘束されたまま裁判になっても,保釈等の手続による釈放も見込まれます。
 弁護士を早期に選任することは,弁護士を通じて被害者との示談を進め,早期の釈放を目指すことができるという大きなメリットがあります。
 窃盗事件を起こしてしまった方,当事務所までお気軽にご相談下さい。

Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.