第6回ゼミ「無罪判決を獲得した弁護活動」のご報告

2016-09-29

昨日,東京ディフェンダー法律事務所の主催で,新人若手弁護士向けのゼミ(ディフェンダーゼミ)(第6回)を予定どおり開催しました。
今回は,刑事弁護で実績のある千葉の法律事務所シリウスの菅野亮先生,中井淳一先生をゲストにお招きしました。
そして,今年,先生方が無罪判決を獲得した傷害事件の弁護活動について,ご紹介頂きました。

不利な客観証拠,不利な証言をする証人に対して,無罪であることを明らかにするため,どのような説明をし,どのように信用性を争うのか,実際の弁護活動をご紹介して頂きました。
また,不利な証言をする証人に対して,実際に反対尋問をどのように行って信用できないことを明らかにしたのか教えて頂きました。

その後,ゼミに参加した新人若手の弁護士の方から,担当している事件についての相談を受け,どういった弁護活動をすべきかなどをお話ししました。
多くの新人若手の弁護士の方にご参加頂き,大変有意義な会になったと思います。
今後も「ディフェンダーゼミ」が,刑事弁護を志す新人,若手の弁護士にとって気軽に相談できる場となればと思っています。
そして,その活動や弁護技術の研鑽向上に力になれればと思っています。

次回ゼミは,年末頃を予定しています。
日時,場所はまだ未定ですが,決まり次第ご案内したいと思います。

Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.