刑事弁護コラム

刑事裁判の証人尋問 書面や物を示せる場合

2017-10-23

刑事裁判の証人尋問で嘘を証言する証人に決定的な証拠を突き付ける。ドラマなどで見たことがあるような場面だと思います。
しかし,実際の刑事裁判では,証人尋問で証人に対して自由に書面や物を示せるわけではありません。 続きを読む…

被害者参加 法廷での弁護人の弁護活動

2017-10-17

刑事裁判において,裁判に当事者として出席するのは,刑事裁判を受けている被告人本人,その弁護人,相手方である検察官です。
しかし,人の生命,身体,自由を侵害する一定の重大犯罪の刑事裁判においては,被害者参加制度という制度があります。 続きを読む…

刑事裁判 控訴審の弁護人はどうなるか

2017-10-11

刑事裁判の第一審で有罪判決を受けてしまった,重い刑を受けてしまった。第一審判決に不服があって控訴する場合,控訴審の弁護人をどうするか考えられることだと思います。
続きを読む…

控訴することのメリットデメリット

2017-10-03

 一審で判決を受けたが納得できない場合には、控訴することができます。 続きを読む…

取調べで作られる供述調書 刑事裁判での証拠能力

2017-09-28

捜査機関に犯罪を犯したと疑われ捜査対象になった人は,被疑者として,警察,検察から取調べを受けることになります。
取調べにおいて,話した内容をもとに供述調書が作成されます。
続きを読む…

刑事裁判 訴訟費用を負担する場合

2017-09-22

刑事裁判において,有罪判決の言い渡しを受けた場合,刑事の手続における訴訟費用の負担を命じられる可能性があります。
続きを読む…

法廷での証人尋問のやり方 主尋問と反対尋問

2017-09-21

 法廷での証人尋問はどのように行われているのでしょうか。 続きを読む…

早期釈放を目指す 勾留に対する準抗告申し立て

2017-09-15

逮捕された後,さらに長期間の身体拘束を受けて取調べなどの捜査を受ける可能性があります。勾留(こうりゅう)という身体拘束の手続きです。
続きを読む…

身代わり出頭は犯人隠避罪になります

2017-09-13

 自動車の運転などでスピード違反などをして,警察などから出頭命令が来ることがあります。 続きを読む…

第1回公判は何をするのか

2017-09-07

 逮捕された後,起訴されると裁判所で刑事公判が開かれていくことになります。 続きを読む…

« 過去のコラム
Copyright(c) 2014 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.