刑事事件と家事事件のつながり

2020-04-11

刑事事件は、さまざまな人間関係の中で起こりますが、ご家庭の中でのトラブルに端を発するものも少なくありません。

たとえば、親子間のトラブルで、子供が親に対して暴力をふるったり、反対に、親が子供に対して暴力をふるったりするケース。
ご夫婦間のトラブルで、夫が妻に対して暴力をふるったり、妻が夫に暴力をふるったりするケース。
相続に絡んでトラブルになることもあります。

そのような場合には、単純に刑事事件への対応をするだけでなく、調停等(離婚調停など)との進捗を見ながら慎重に対応していくことが必要になることもあります。

弊所には、離婚や相続などの家事事件も多数取り扱っている弁護士が所属しております。
ご家庭でのトラブルに端を発する刑事事件を起こしてしまったという方、東京ディフェンダー法律事務所までご相談ください。

Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.