三重弁護士会に法廷技術研修の講師に来ています

2018-11-30

 当事務所の山本弁護士と赤木弁護士が,三重県の弁護士会に法廷弁護技術の講師として来ております。
 本日,前入りし,研修は土曜日と日曜日に行われます。
 法廷技術研修は,刑事裁判を戦うにあたって必要不可欠な技術です。
 たとえば証人尋問。何を聞くかの1問が勝負を分けることがあります。
 たとえば最終弁論。ここで何を話すかによって,判決を下す裁判官や裁判員の心証が180度変わることもあります。 
 本当に刑事事件に強い弁護人は,この法廷弁護技術をとても大事にします。
 誰がやっても同じ事件はありません。一件一件の事件に,法廷弁護技術を生かして全力で弁護する弁護人が望まれます。
 こうした技術を全国各地に広げていくために,当事務所の弁護士は日弁連の研修講師を積極的に引き受け,全国各地で研修の講師を務めています。
 一人でも多くの依頼人に,技術を持った弁護士の援助が適切になされる世の中になっていくことが期待されます。

 

Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.