セミナー『本気で争う責任能力』の講師を務めました

2018-04-16

弊所の久保有希子弁護士が、弁護士ドットコム・現代人文社共催の弁護士向けセミナー『本気で争う責任能力』において、菅野亮弁護士(法律事務所シリウス)と共に講師を務めさせていただきました。

「責任能力」は、近年、その鑑定の実施方法、裁判所の対応等をめぐって様々な変化が起こっている分野です。
責任能力が問題となる事件を担当する際、適切に対応していくためには最近の流れを押さえておくことは不可欠です。
また、そもそも自身の依頼者について責任能力が問題となるかどうかを適切に判断するためにも基礎的な知識を有しておくことが必要です。

セミナー当日は、前半で責任能力に関する基礎知識、後半で実際に責任能力が争点となり控訴審で心神喪失により逆転無罪となった事件を題材としたケーススタディ、という構成で講義をさせていただきました。

セミナー後のアンケートを拝見すると、幸い、「お二人の先生とも非常にわかりやすく,大変勉強になりました。ありがとうございました。」「実践的で非常に勉強になりました」など、大変好評価をいただいておりました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.