刑法学会に参加しました

2019-05-26

5月25日、26日の2日間にわたって、一橋大学で刑法学会が開催されました。

刑法学会は、刑法関連の学者を中心とした学会ですが、裁判官や検察官、弁護士といった実務家も所属しております。
弊所にも所属している弁護士がおります。

今回は久保有希子弁護士が分科会「2016年刑訴法改正後の捜査・訴追と弁護」やワークショップ「情況証拠による事実認定」に参加しました。

弁護活動においては、理論面も当然、重要となります。
日々の雑事に紛れて勉強を怠ることのないよう、今後も、積極的に研修や学会等に参加していきたいと思います。

Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.