東京弁護士会・法廷技術研修

2020-07-07

 弁護士赤木竜太郎が7月7日に実施された,東京弁護士会主催の弁護士向け法廷弁護技術研修で,講師の一人をつとめました。

 模擬の記録をもとに,受講生の弁護士に実戦と同様に尋問や弁論の実演をしてもらい,その改善点を指導するという研修です。受講生は,裁判員裁判での弁護技術の基礎を学びます。

 新型コロナウィルス感染拡大に伴い,実演者の前にアクリル板を設置する等,飛沫拡散防止に努めながら,工夫をこらして研修を実施しています。

Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.