メディア,論文,研修

【書籍】「季刊刑事弁護」100号

2019-11-01

現代人文社より雑誌「季刊刑事弁護」100号が発売されました。 続きを読む…

刑事弁護フォーラム若手ゼミ「公判前整理手続」

2019-10-21

 当事務所の山本弁護士が,刑事弁護フォーラム若手ゼミ「公判前整理手続」の講師を務めました。 続きを読む…

「女性セブン 10月31日号」

2019-10-19

株式会社小学館『女性セブン10月31日号』に、久保有希子弁護士のコメントが掲載されました。 続きを読む…

第62回人権擁護大会

2019-10-12

2019年10月3日4日、徳島市で日本弁護士連合会主催の第62回人権擁護大会が開催されました。 続きを読む…

【書籍】情状弁護アドバンスのご紹介

2019-10-11

 当事務所の山本弁護士が執筆者として加わった「情状弁護アドバンス」が現代人文社より発売されました。 続きを読む…

書籍『五・七・五で伝える刑事弁護』のご紹介

2019-10-09

刑事弁護を専門とする神山啓史弁護士(東電OL殺人事件等の弁護人)の著書『五・七・五で伝える刑事弁護』(現代人文社)が10月26日頃、発売されます。 続きを読む…

季刊刑事弁護99号・公判前整理手続の座談会

2019-09-09

現代人文社「季刊刑事弁護」99号に、当事務所の坂根真也弁護士が参加した座談会の記事
「否認事件における公判前整理手続はいかにあるべきか」
が掲載されました。

http://www.genjin.jp/book/b470566.html

この座談会は、坂根弁護士のほか、東京地方裁判所の丹羽敏彦裁判官、東京地方検察庁の宮地裕美検察官、宮村啓太弁護士によるものです。

「季刊刑事弁護」は、刑事弁護に関する最新の議論等について取り上げる雑誌です。
この座談会でも、裁判員裁判を担ってきた法曹三者による最新の議論が行われています。

東京弁護士会 法廷技術研修

2019-09-05

 弁護士赤木竜太郎が,9月2日と3日に実際された,東京弁護士会の弁護士向け法廷弁護技術研修で,講師の一人をつとめました 続きを読む…

日弁連・法廷技術3日間研修

2019-08-17

8月7日~9日にかけて、日本弁護士連合会主催の法廷技術研修が開催されました。 続きを読む…

他事務所での刑事弁護のセミナー

2019-08-03

久保有希子弁護士が、フラクタル法律事務所の所内弁護士・事務員の方を対象とした刑事弁護に関するセミナーの講師を担当ささせていただきました。 続きを読む…

« 過去のコラム
Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.