未分類

法廷での服装

2019-11-07

裁判は事実と証拠に基づいて判断がなされるべきです。もっとも,人間が判断する以上,外見や立ち居振る舞いから受ける影響を無視することはできません。 続きを読む…

Copyright(c) 2018 東京ディフェンダー法律事務所 All Rights Reserved.